釣りスマスツリー
釣り好き? 気になるポイント、季節ごとのターゲット、仕掛けの工夫や お役立ち情報等・・・ 実際に釣り歩いた大阪、千葉や広島(瀬戸内海)方面については詳細に解説
またまた小用でアジとカマス等
●2015年9月26日 干潮2:48(潮位112)、満潮8:45(潮位296) 日の出5:59…小用基準 天気:曇り

20150926小用

ダイソーの6号サビキ+18gジグで5:15頃から開始するが、潮が良いにもかかわらず反応がない。
まだ暗いうちだと明かりもないため回ってこないのか??

少し明るくなり始め、ジグを28gに変更すると、すぐに平アジがかかってきた。

その後、反応がなくなるとサビキを4号に変更。また当たりが出てきた。

途中、カマスやウルメイワシ等も混じり、それほど好釣ではないものの平鯵を13匹キープ。
※最終的には9時に1匹の平アジをゲット(サイズは最高18cm)


・10/2田原(干潮18:04(潮位111)満潮23:55(潮位306)…早瀬基準
夕方、平アジ(18cm程度)4匹、カマス10匹、丸アジ、サバ等・・・夜は釣友がサビキ釣りで型の良いメバル多数(波止際)

・10/8田原(満潮18:44(潮位293)干潮22:31(潮位139)…早瀬基準
18時~2時間で釣友がメバル20匹程度と25cm程度の平アジ3匹(波止際でタナを浅くしたときに一時的に回遊あり)

・10/9大芝(干潮1:24(潮位143)満潮7:16(潮位259)…小用基準
朝6時30頃、岸壁から波止に向かってサビキ6号+ジグ28gで平アジ1匹(浅くて流れ藻が多いので釣りにならない)
アジはいるので夜に明かりのある波止からアジングやメバル飛ばしなら狙えそう。

釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

潮が悪くても小用でアジ
●2015年9月21日 満潮2:16(潮位268)、干潮8:56(潮位103) 日の出5:56…小用基準 天気:曇り

まだ暗い5:00頃から開始
ダイソーの6号サビキに12gのグロー系メタルジグを付け長波止向けに遠投。岸と平行にゆっくりと中層を引いてくるとコツンと当たりがっ・・・・・急に軽くなり回収してみるとジグの上からラインがスパッと切れている。一瞬でタチウオの歯にやられたようだ。。

その後も、同じように太刀魚を狙ってみるが当たりなし。
少し空が白み始めたのでジグを18gに変更し、駆け上がり付近を(日の出方向)フォーリングで攻める。いきなり当たりがあり、一番下の針に17cmの平アジ、丸アジ3匹のおまけ付き。

少し明るくなると当たり難くなり、サビキを4号に変えたり、日の出からはジグを28gにする等で当たりが始めるが、潮が緩く丸アジだけがよく釣れる。。(ToT)

時折、同サイズの平アジが釣れ、最終的に7:50の1匹を最後に平アジは6匹(最長19cm)。カマス1匹をキープし8時過ぎに納竿。

※納竿近くに、岸沿いをハマチ4~5匹の群れがハイスピードで小魚を追っていたが、一瞬で消え去ってしまった。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

小用でアジ、ウルメイワシ爆釣
●2015年9月11日 干潮2:42(潮位131)、満潮8:28(潮位284) 日の出5:49…小用基準 天気:晴

4;40頃から長波止をメバル飛ばしやジグサビキで やってみるが反応なし。。

場所を移動し、ダイソーサビキ4号とジグ18gで5:20頃開始。(夜明け後は28gにチェンジ)

数頭目で仕掛けが沈まないので巻いてみると、ガルガツという小気味良い引きを感じつつ回収。

いきなりアジ3匹とサバ1匹ゲット!

その後、6:30迄の1時間にコンスタントにアジとウルメイワシが釣れ続く。。。

それ以降はアジの当たりが極端に減ったが7::30にも1匹追加し、アジ18cmクラス15匹
アジの当たりが無くなってからもリーリング時に盛んにバイトしてくる20cmクラスのウルメイワシは30匹程度釣れた(ほとんどリリース)

20150911小用

※コーナー付近を中心に投げ分けてみたほうが良いみたい。ポイントは駆け上がり付近(あまり沖に投げても当たりなし)


釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

呉ポートピアパークでハマチ(ツバス)
●2015年9月3日 満潮12:47(潮位357) 干潮18:51(潮位86)、日の入18:35…呉基準 天気:晴時々曇り

呉ポートピアパークでアジがよく釣れているとの情報で早速出かけてみる。

16時頃から開始してみる。横ではサビキ釣りを数人やっているが、何も釣れない様子。。

場所を移動し仕掛けを落とし込んでみると日陰になっている部分でカマスがヒットしてくる。
直ぐに飽きたのでアジを求め場所移動

フェリー乗り場寄りで遠投しメタルジグ+サビキを沈めていると途中で沈まなくなったので回収。
カタクチイワシ5匹と小サバ1匹が掛かっていた。沖ではナブラも沸いている。。。。

17時頃にはナブラが岸近くに寄ってきたので狙い撃ちするが芳しくない。

17:20頃、南寄りに移動しジグを28gから18gに替えて開始。
駆け上がり付近を意識し中距離に投げ落とし込んでいると、何かがヒットしたようなので回収し始める。

突然ガクッと大きな当たりがあり、少し重量感のある感じがしたが、サバではないかと判断。
途中から、ちょっと違う引きの強さを感じアジの口切れに備え緩めていたドラグが引き出される。

何度かやりとりして魚体が見えたときにはハマチではないかとほぼ確信。

岸近くまで寄せたものの何度も底へ突っ込む。ハリスは0.8号なのでここはドラグを締めることはできない。

タモは車に載せたままだったので、空気を吸わせて弱らせる作戦しかない。

頭を浮かせ空気を吸わせるとほとんど動かなくなったので、ゆっくりと持ち上げなんとか回収。

結果、33cmのハマチ(ツバス)でした。他の針にカタクチイワシが付いていたので、サビキにヒットしたイワシにヒットしたと推測されます。

20150903呉ポー

サイズが小さいので期待していませんでしたが、持ち帰って刺身にすると思いのほか美味しかったです。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

倉橋・桂が浜でアジ
●2015年8月18日 干潮5:27(潮位82) 満潮11:25(潮位325)、日の出5:32…室尾基準 天気:晴

夜明け前から開始

まずは、ママカリサビキ5号にガルプ!サンドワーム(キス用)を1/2にカットして付け、メバル飛ばし(フロート用に鉛1.5号を追加)をセットしスローシンキングで狙う。。

AM5:20頃、キャスト後、少し巻き戻しロッドを波止に置いてお茶を飲んでいると、まさかの当たり!ロッドが引っ張られ危うく海に落ちそうに。。。あわててロッドを持ち感触を楽しみつつ無事キャッチ。23cmのヒラアジでした。

それ以降当たりがないが、サンドワームはかなり喰いつかれて短くなっている。
また、先端で遠投サビキ釣りをしている夫婦にはコンスタントにアジが釣れている。

サンドワームは5mm程度になっているが、あえて長いものに付け替えずそのまま続けていると、AM5:40頃、ゆっくり沈めている途中にひったくる当たり!1匹目と同サイズのアジが釣れる。(上の方のサビキにヒット)

日の出とともにメバル飛ばしをメタルジグに変えて(12→18→28g)、リアクションバイト狙いに変更(サンドワームも付けず)

上げ潮に変わり潮が動き始めると、波止がつくる日陰の境目付近でデンゴやうるめイワシが釣れる(日の出後はサビキ釣りには当たりがない様子)

当たりが遠のいたAM6:45頃、日陰の境目をしつこく狙っていると急に大きな当たりがありロッドが大きくしなる!なんとか波止際まで寄せたが口切れであえなくバラす。30cm近いサイズのアジでした。(ドラグ設定が強すぎ)

その後は当たりなく7時に納竿
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!
倉橋島・浅場でマルアジ
●2015年7月30日 干潮3:00(潮位132) 満潮8:34(潮位298)、日の出5:19…室尾基準 天気:晴

クソ暑い中、最も凌ぎやすい早朝狙いで倉橋へ釣行

思ったより早めに着いたので明かりのある波止にて、ケイムラサビキ6号の内2つだけワームも付け、先端は7gジグで数投試してみるが反応なし。。
すぐに移動し目的地のシャローポイントに5時前に到着

船釣り用の枝が長いメバル用サビキ5号にメバル飛ばし(1.5号オモリ追加)をセットし開始→

数頭した後、5:10頃、右寄りの△岩の前あたりから遠投しゆっくり沈めているといきなりひったくる当たり!

引きが強くドラグが引き出されシーバスかと思ったが、念のためあまりドラグを強くせず慎重に巻いていくと、青っぽい魚体が見えたのでサバと確信。足元まで寄せてよく見るとなんと型の良いマルアジ。。

タモを車に置いてきており、ハリス08では引き上げられそうもないため、とりあえず魚体を半分浮かせ空気を吸わせてみる。しばらくするとほとんど動かなくなったので、運を天に任せハリスに負担かかからないようゆっくりと持ち上げなんとかゲット!!

その後、6::50:頃まで続けたがメバル10匹程度(キープサイズ3匹)で終了
もう少し早い時間から(あるいは夜間も)すると釣果アップにつながるか??

マルアジを採寸すると34cmでした。

釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

サバ2匹ゲット!
●2015年4月28日 満潮5:34(潮位274) 干潮12:06(潮位149)…小用基準 天気:晴

以前、よくエギングをしていた近場の急流ポイントへ久々の釣行。。

現場には5時過ぎに到着。すでに空が白み始めていて潮の動きを観察。長潮にもかかわらず結構な潮流

釣り方は必殺!最初は軽いジグで始めるが底が取れないので28gにしたがそれでもかなり流される。最終的には40gで何とか底が取れるようになった。

サビキには何も反応がないが、ジグにマダイが来ることを期待してリフト&フォールを継続

8:10頃に角から45度方向にキャストし巻き上げていると、流れとは違うような感触があり疑心暗鬼なまま巻き上げ。急に走り出したため慌てて臨戦!

少し苦戦したが上がってきたのは33cmほどのマサバ

それからは潮目がある南向き方向に若干軌道修正し継続。かなり近い15m程度のポイントで連続で3回ヒットするが、すべてフックアウト。。

7gメタルジグについていた小さなシングルフックだけだったので、さらに同じものを1個追加してダブルに変更

しかし、当たりがパタリと止まり、ポイントを色々変えてみるが成果なし。。

あきらめかけたが9:30頃に同じく近いポイントで、やや速巻き中にガツンとヒット!潮が引いてきたので藻が出ており潜られかけたが、強引に引っ張り上げ何とかキャッチ!31cmのサバでした。

10時30頃まで粘るもその後は全くダメでした。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!
アジの新ポイント追加!
●2015年4月16日 満潮7:52(潮位317) 干潮14:05(潮位91)天気:晴

今日は冬に見つけたアジポイントに多くの人が入釣していたので、新たなポイントを見つけるために移動。大きな波止があるにもかかわらず入釣者はゼロ。。

釣れる予感がしないがとりあえず波止の先端に入りAM5:15頃から開始。正面・外向き・内向きと攻めるが当たりは皆無。。

すぐにサビキ釣りのお兄さんが近づいてきて声をかけられる。全く当たりなしと報告し、このポイントを知らないので…と教えを乞う。「この時期は型の良いアジが結構釣れる。潮はあまり関係なく1日中釣れることもある。夏場には釣れなくなり晩秋になると釣れ始める。水深は遠投すると30mくらいあるのではないか。」等々

気を取り直して、外向き10時の方向に20mくらいチョイ投げし(ジグは12g)フリーホールしていると当たりがあり、20cm程度のメバルが釣れる。(5:25頃)

お兄さんも投げサビキ釣りを始め外向きに遠投(60mくらい)。いきなり20cmほどのアジが釣れる(メバル2匹と共に)
※仕掛けは、サビキ5号、ハリスは太目(1.5号?)、カゴに針をつけオキアミ生(サビキにもオキアミ生)

5:30頃、すかさずお兄さんが釣った外向きの同じ距離あたりに投入。。メタルジグ18g・ハゲ皮サビキ6号(100均)でフリーホールしているとすぐに当たりがありアジ20cmをゲット!

約30分くらいでアジ同じサイズのアジ2匹とキープサイズのメバル5匹を追加。(メバルのリリースは10匹程度)

当たりがなくなったところで、ジグを28gサビキを4号(100均)に交換し続けるとアジらしき当たり。今までとは違う引きを感じたが、すぐにバラし!

7時頃からは当たりが止まり、満潮を挟んで10:30頃まで粘るが釣れないので例のポイントへ移動。(ちなみに餌釣りのお兄さんにも同様に当たりなし。早朝に釣れたのが撒き餌に寄ってきたためだけではなく、時合だった可能性が高そう)

下げ潮狙いで12:50頃まで頑張ったが時折子メバルが釣れる程度(キープ1匹)でした。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!
良型のサバをゲット!
●2015年4月7日 満潮11:04(潮位318) 干潮17:19(潮位46)天気:曇

2月にアジが釣れるポイントを見つけてから約2か月、今日は下げ潮狙いで昼の12時頃から釣り開始。

ここまで約2週間、5月並みの暖かい日が続いていたが、今日は雨後に強い北風が吹き気温が急低下。季節は3月に後戻り。

活性も低い感じで時折小さなメバルが釣れる程度。

下げ潮が動き始めた13時頃、正面より外向きに10時の方向(2番目の大岩当たり)に軽く投げボトム着底後、やや早めに巻き上げていると急にガクンとロッドが持って行かれる。(サビキはメバル船用5号、メタルジグは28g)

かなり引くためドラグを締めて対応すると、まあまあのサバが上がってきました。(30cmのやせ形)

その後は時々子メバルが釣れる程度。。

15時頃、防波堤の内向きに当たる潮が出始め、内側に薄い潮目が出たのですかさず投入。

内側に向かって正面チョイ投げのかけ上がり付近で18cmのヒラアジを追加。(サビキはママカリ5号、メタルジグは28g)

キープはこの2匹のみでした。。

釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!
マルアジもきたー!
●2015年3月20日 干潮3:22(潮位57)満潮9:36(潮位335) 天気:晴/曇

AM4:50時頃から釣り開始。海面で何かがボイルしているが反応が薄く、時折子メバルが釣れる程度。

明るくなり始めた6:10頃からキープサイズのメバルが釣れ始め(最大23cm)、6:30頃に20cmクラスのヒラアジ(マアジ)が釣れる。

小型のマアジがもう1尾釣れるが、そこからはメバルタイムに突入!ウルメイワシやカタクチイワシも混じる。


満潮になった9:30頃に25cmクラスのマルアジをゲット!その後中型のマルアジ2尾を追加。

11時頃下げが始まって内側の深場(1時の方向)でイワシのライズがありすぐに投入するとヒラアジの15cmクラスがヒットしたが、抜きあげ時に口切れでバラし。。11:30頃まで続けるがも小型のメバルしか釣れないので終了~

下げ潮でもう少し粘ればヒラアジがくるのかも。。と後ろ髪をひかれつつ帰路に着いた。

※ 船釣り用のサビキのほうがメバルの反応が良く、アジはママカリサビキに反応するようだ。。


釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!
真冬のアジ釣り。。記録更新!
●2015年2月23日 干潮6:01(潮位80)満潮12:08(潮位320) 天気:晴(夜明け前まで春雨)

今日は型の良い鯵(アジ)が釣れました。

釣り開始は7時頃~朝一は型の良いうるめイワシが1匹(なんとカタクチイワシのチリメンサイズがベイト)

メバルがボチボチ釣れるが、キープ(18cm以上)は5匹・・・

上げ潮が良い感じに動き出した9時頃、ママカリさびき(5号)+40gジグの組み合わせで外向きに投げた後、少し巻き上げ後テンションフォールでひったくる当たり!

マアジ(ヒラ鯵)の30cmでした。

2匹目はフリーフォールで同じく30cm。

そこから9:20頃までに20cmクラス3匹を追加。

以降、当たりが全く無くなったので納竿
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!
厳冬期の近場アジポイントみっけ!
●2015年2月5日 満潮10:35(潮位347)干潮16:36(潮位96)

この時期にアジが釣れるポイントはないか、広島県内の近場を探し続けて数年・・・

ついに発見!!

まあ釣果は15cmクラス4匹だけでしたが、最初の1匹は14時頃でしかもピーカン(晴天)。釣り方は必殺!!

3匹釣れたところで途中で雨が降ってきたので、1時間ほど車で待機し雨が小降りになってきた干潮時間に1匹追加。

他にメバルが10匹程度とウルメイワシ1匹も。。

ここでアジを狙うには下げ潮狙いがよさそう。。。(ここに以前から来る餌釣り人に聞くと、いつも下げ潮狙いで夕マズメにアジが釣れることもあるとのこと)


※実はこの3日ほど前に、同じ場所で(早朝からの上げ潮狙い)メバルが入れ食い(70匹程度。最大21cm)のポイントでした。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!
2014年の釣魚は最長記録続々
12月24日に蒲刈島へ久しぶりの鰈(カレイ)狙いで釣行。

天気は早朝から曇りで時々晴れ間がのぞき、昼前には少し雨も降るという不安定な状況

満潮はAM11:40頃でかなりの潮高

早朝から3本竿を出したが、大きなトラギスが釣れる程度。。

大きな当たりがないまま、AM8:30頃に右寄りの近くへ投げていた竿を確かめようと聞き合わせを入れると、強烈な引きを感じ、そのまま魚と格闘。。バラさないよう竿を煽らず、リーリングとロッドの弾力で手前まで引くと、見たこともないサイズのマコガレイ。

タモを出したが、柄との取り付け部が破損し使えず、やむなく抜きあげなんとかキャッチ。釣り針を2本とも加え、口の良いところにかかっていたのでバラさずすんだようだ。

採寸すると40cmジャスト。当然これまでの最長記録でした。。(同時に真ん中の竿、少し遠投で30cmのイシモチ(グチ)もゲット)


今年は他にも11月に、ショアからのメバル釣りでは最長の26cm(蒲刈のジグサビキ)とキス26cm(KW波止チョイ投げ)もゲットできました。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!
メバリング新ポイント発見!
よく行っている蒲刈方面は安芸灘大橋の割引き実施により休日にはどこも人が多くなってきたので、釣りにくくなってきました。

そこで色々と回ってみた結果、新たにメバリングポイントを発見!投げ釣りなどはしているようですが、どうもメバル狙いは少ないのか魚影が濃く、昼間のピーカンでも結構釣れました。

・小潮回りなら満潮を挟んでかなりの時間釣れるし、大潮回りなら潮どまり前後が良く、潮が早くなってきたら緩いところ狙いで釣れました。

・2月上旬に2回行って、計30匹程度が短時間で釣れました。

●メソッド(釣り方)は1.5gのジグヘッドにアジング用の柔らかいワームをセット。メバルのいそうなポイントでフォーリングさせ糸ふけを見ながら動きがあったら即合わせ!当たりがなく底に着いた状態になっても少し待つとバイトすることもあり、生き餌釣りに近い釣り方がキモでした。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

蒲刈島で良型シーバス
●2012年10月19日(中潮)干潮17:58(潮位101)満潮23:46(潮位337)…竹原基準

蒲刈島の急流ポイントへ友人と釣行。まだ潮の低い19時頃到着したが、潮が動き始めていて海面ではかなりのバイトが見られる。

友人によるとタチウオがベイトを追っているのが見えたがルアーへの反応がないとのこと。

とりあえずサビキ仕掛けにメタルジグをセットし、投げた後リフトアンドフォールを繰り返していると小魚がバシバシ当たってくるのがわかる。針がかりしたベイトはイワシやアジではなく何かの稚魚のようだが不明。。体長は8cm程度で小さいが体高がありグチ(イシモチ)を小さくしたような感じ。

少し繰り返していると手前のかけ上がり付近でズシンとヒット!サビキにヒットしたようでエラ洗い一発でブレーク。。

ルアーをベイトに合わせ、マリアのザ・ファースト(チャートカラー8cm)にチェンジ。今は絶版になっているルアーでぽっちゃりしたボリューム感のあるミノーで動きがキビキビしている。

数投したところで、また、かけ上がりでヒット!今度はルアーにヒットしたもののサビキ(道糸3号ライン)仕掛けのままだったので、かなり際どかったが何とか友人のタモ入れでキャッチ!まさにマッチザベイト!採寸したら78cmのシーバスだった。

潮が高くなるにつれバイトが減ってきて反応もなくなる。。(ここは満ち上がりの動き始めからスタートが良いのかも…)

釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 釣りスマスツリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ