釣りスマスツリー
釣り好き? 気になるポイント、季節ごとのターゲット、仕掛けの工夫や お役立ち情報等・・・ 実際に釣り歩いた大阪、千葉や広島(瀬戸内海)方面については詳細に解説
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!
今冬のアジはムラがあるみたい。。
●2017年3月27日 干潮3:14(潮位58)、満潮9:29(潮位334) 日の出6:04 天気:曇り時々小雨
170327鹿島

3月初日にアジの釣果があり、このまま良い調子で行くのかと思いきや中旬の釣果は丸坊主!


リベンジすべく同じポイントで月末近くに釣行

暗いうちから開始~サビキ4号に下針だけワームをセット、ジグは7gを堤防左サイドにキャストしゆっくり誘うといきなりメバルがヒット!

少し明るくなり始めたので、ワームを外し18gにし軽くキャスト!全くラインが出て行かないので巻き始めるとガンガン当たりがあり、20cmほどの青地メバルが4匹掛かっていた。

たまたま青地が回遊していたようだが、時々、平アジが混じるようになり、明るくなるほどにアジのほうがよく釣れた。

しかし、長続きせず、7:30頃から当たりが嘘のようにピタリと無くなり、その後も10:30頃まで粘ったが全く当たりなし。

釣果としては平アジ8匹とメバル6匹(どちらも最大20cm程度)。他に丸アジの30cmオーバーが3匹ほど掛かったがリリースした。

急に当たりが止まった原因はよくわからないが、その時間、地元漁師が沖から引き揚げてくるときに猛スピードで鵜(鳥)を波止際まで追い込んで撃退しようとしていた。

漁船は相当な勢いだったが、一時的に魚が逃げてもまあ時間がたてば戻ってくるという読みが見事に外れ×

推測ではあるが、夜に常夜灯に集まっていたベイトと捕食していた魚が朝方まで残り、それが釣れつづけていたが、その漁船の行動をきっかけにベイトが散り、一緒に捕食者も散ってしまったのではないか。。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 釣りスマスツリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。