釣りスマスツリー
釣り好き? 気になるポイント、季節ごとのターゲット、仕掛けの工夫や お役立ち情報等・・・ 実際に釣り歩いた大阪、千葉や広島(瀬戸内海)方面については詳細に解説
真冬のマダイとキス
●2019年1月10日 干潮6:16(潮位46)、満潮12:53(潮位340) (小用基準) 天気:くもり

190110_1530~01

いつものキス入れ食いポイントにて、冬季に何が釣れるか試し釣行。。

朝8時30分頃から砂虫(石ゴカイ)で開始するとすぐに反応があり、キスが釣れ始める。

真冬で曇りのため気温は一桁台。時折20cm超えが混じりコンスタントに釣れる(春より当たりが多いかも?)

10時30分頃に追加で置き竿を出す(カレイ仕掛けの針8号)
藻がある場所の際にチョイ投げをしておくと、11時頃に緩めておいたリールのドラグが鳴き始める。

少し間をおいて軽く合わせを入れると上手く乗ってきたので回収
カレイにしては引きが良い~結果はなんとマダイ30cm

※キスも藻の周りに良型がいるようで、カレイ仕掛けのゴカイ房掛けにも喰ってきた。


●1月4日には息子と蒲刈に出かけ、向で20cm台のメバルが20匹ほど釣れた。
陽が高くなってからはメバルサビキで沖目を責める方が良型が出る。
また、早朝にはワームでアジも(潮が弛むポイントの堤防の際)釣れたので今度は夜に専門に狙いたい。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

カワハギにカレイのおまけが。。
●2017年11月17日 干潮2:37(潮位40)、満潮9:00(潮位344) (御手洗基準) 天気:晴れ

171117_1803~01

三度カワハギ狙いで蒲刈に釣行

早朝、まず丸谷港で狙ってみる。
15cmクラスが1尾釣れたがあまり芳しくないので20分で移動

7:30頃から県民の浜で開始すると早速当たりあり。

20cmクラスが釣れたので前回よりサイズアップが図れるか期待したが、20cmクラスは2匹のみ。。15cmクラスは5匹
写真にはないがチビハゲが10匹程度(リリースも入れると20匹程度)

おまけにマコガレイ30cm弱が釣れたが、カワハギの釣り方で微妙なあたりに合わせを入れて釣れたもの。

171117_1327~01

●「カレイとカワハギの薄造り(キモ付き)」と「カワハギをザク切りしキモ和え」にしてみました。

※12/20にも同じ場所で朝一のAM6:30頃、置き竿にカレイの36cmが掛かった。
  これは、夜釣りで撒き餌をしていた人が帰った場所に「3gオモリ+ギザミ用小型(2号)針」で砂虫を付けて下に落とし、リールはフリーにsておいたもの。。
カワハギは12cm程度が4匹釣れただけで当たりもかなり少なかった。
釣具販売 激安通販センター
☆ネットショップ世界最大級13万点以上の品揃え!

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 釣りスマスツリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ